【第27回】アプリ開発者が知っておきたいSwiftとObjective-Cの違い | Podcast配信

podcast_27
【第27回】アプリ開発者が知っておきたいSwiftとObjective-Cの違い | Podcast配信

第27回ではiPhone/iPadアプリを作る際の言語として2014年にアップルのイベント「WWDC」で発表されたSwift(スイフト)と呼ばれる言語と既存の開発言語であるObjective-Cの違いについて、初心者にもわかりやすく解説しています。Swiftの特徴は以下のとおりです。

  • 速い
  • モダン
  • 安全

何が「速くて」「モダン」で「安全」なのか?について具体的に説明しております。

これからiPhoneアプリの開発を考えている方、すでにObjective-Cを使って開発している開発者は必聴の内容になってます。

番組内で紹介している書籍とSwift学習にオススメの書籍について
(お知らせ)「ハチマンブログ」について

ハチマンブログ」は、世田谷区の八幡山でアプリ開発スクールを運営する株式会社シムシスが生活/育児とITに関する情報をお届けしているブログです。

気軽に読める地域密着情報や生活に役立つ情報をお届けしております。

アプリ開発講師の裏話
iTunesまたはPodcastで視聴する場合はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

お手軽連続再生

ページ上部へ戻る